スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
お母さん塾
お隣の先輩ママさんに誘われて、お母さん塾という集まりに参加してきました。
月に1回、講師の方が来られて子育てについてのお話を聞きにお母さん達が集まる場のようです。
今回は学校の先生をされていた方が講師で、【親の心がけ・子どもの成長-聞くこと・話すこと-】というテーマでした。

子どもとどんな会話をしていますか?と言う質問で、お母さん方の話に講師の方がサゼッションしてくださるといったのもでした。
この講師の方は、一人一人に関心をもち、その人の為になる本当の答えを出してあげたいという気持ちが見て溢れていて素敵な方でした。

私にはまだ早い内容だったけど、気になったことだけ書き留めておこうと思います。

アップロードファイルきちんと目を合わせて会話すること、目を合わせようとすれば他の行動が付いて来る。

アップロードファイル親は子どもの失敗を二度と口にしないこと、愚痴を言わないこと。そのような親子関係の人は底意地の悪いいじめ方はしなくなる。

アップロードファイル絵本や本の読み聞かせは素晴らしいこと。
子どもが一人で本を読めるようになっても、子どもが望むならいつまでも読み聞かせをしてもいい。

アップロードファイル例えば宿題、出来た宿題を見て良く頑張ったねと褒めてあげる。
『しなさい』というやり取りの悪循環からよい循環に変わっていく。
本気で褒めてあげるとちゃんと届く。その絆を本物にしていく。(おだてるのではない、子どもは見抜く)
スポンサーサイト
【2007/10/25 22:18】 | 子育てのお話し | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
先輩ママさんより
先日、3人のお子さんがいらっしゃるママさんとお話しする機会があり、子育てについていろいろ話しをして下さいました。
これは子育てをしてきた上で、その方が感じられたことです。

赤ちゃん(3歳までに)を、いろんなところに連れて行ってあげて、たくさんの人に会わせてあげる。

絵本はたくさん読んであげるより、毎日同じ絵本を繰り返し読んであげるほうがいいとのこと。
何回も読んであげてから、また新しい絵本を買うのがいいみたいです。

音楽は言葉を話すようになるまでは『モーツァルト』を聴かしてあげるのもいいみたいです。
モーツァルトの音楽は、高周波が豊富に豊富に含まれていて、脳を刺激するらしいです。
童謡は言葉が分るようになったら、自分から聞きたがるのでそれからでもいいけど、『モーツァルト』はうるさいと言って聴かなくなるようです。


今日は、お隣に住んでいるママさんから子育ての講演会に誘っていただいたんだけど、最近ユウがおとなしくしていられないのでお断りさせていただきました。
お話しの内容は、子どもの目を見て話を聞いてあげることが大事という内容だったようです。(小学生のお子さんがおられるママさん対象)


いろいろアドバイスをもらえることはありがたいことです。
自分がこれは大事だと思うことは実践したり、大切だと思うことは心がけていけるようにしたいです。
【2007/09/27 21:17】 | 子育てのお話し | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。